top of page

季刊ライトシネマ『逡巡レインボー』『遺言』MATERIAL tanimatiにて上映

2020年から2021年にかけてU.M.I Film makersが関西の人気劇団と共催した「季刊ライトシネマ」の作品の中から竜崎だいち監督作品『逡巡レインボー』と中野守監督作品『遺言』が大阪・谷町のMovie's cafe MATERIAL tanimachiで上映されます。 MATERIAL『ショートムービータイム』2024という上映企画として期間限定での不定期複数回上映となりますので今後も時折上映される予定となっております。 第一回上映の詳細は以下の通りです。




竜崎だいち監督『逡巡レインボー』


【日時】4月18日(木)20:45~/4月29日(月/祝)19:00~


【料金】1,100円(税込)+1オーダー制


【会場】Movie's cafe MATERIAL tanimachi (大阪メトロ谷町線・中央線「谷町四丁目」8号出入口より徒歩5分) https://team-material.xyz/movie/


【あらすじ】 知らない街。 知らない駅のホーム。 降り立つ男。 道ゆく人々の中で、自分だけが立ち止まっている気がした。 いなくなった彼女が、そこにいることを知った。 来るつもりはなかった。 だけど気が付いたら、そこにいた。 視界に女が一人、見つかる。 彼女は安いビニール傘をさして、空を見ている。 空は曇天。だけど、雨は降っていない。 知らない街を、見知らぬ女と二人で、歩く。

僕は彼女に逢いに行く。その後どうしたらいいかなんて、まだわからないけれど。



【キャスト】 桐山篤、西村朋恵(こまち日和)、ツジコウイチ(コッコア)、泉希衣子(MC企画)、ののあざみ(yum yum cheese)、竜崎だいち、出口弥生、出口ここね、竹田和哲(NOLKA SOLKA entertainment)、米山真理(彗星マジック) ほか


【スタッフ】

撮影監督/武信貴行(U.M.I Film makers)、音楽制作/コッコア、衣装協力/西出奈々(彗星マジック)、ロケ地協力/amagotta・宮脇書店アマゴッタ店・狂夏の市場劇場 他





中野守監督『遺言』


【日時】4月17日(水) 19:30~/4月29日(月/祝)17:30~


【料金】1,100円(税込)+1オーダー制


【会場】Movie's cafe MATERIAL tanimachi (大阪メトロ谷町線・中央線「谷町四丁目」8号出入口より徒歩5分) https://team-material.xyz/movie/


【あらすじ】 祖父の通夜。弁護士が現れ、今からオリジナルの人生ゲームで遺産の取り分を決めると告げる。 遺族は反発するも参加せざるを得ない。 ゲームのマスには遺族の秘密を暴露する内容が書かれていた! 揉めまくる家族のハイスピード・ハイテンション会議ムービー!


【監督】 中野守(中野劇団)


【出演】 三条上ル、真野絵里、桐山泰典、川原悠、延命聡子(以上、中野劇団) 土肥希理子、長橋秀仁、神藤恭平(DanieLonely)、北川啓太


何方様も是非この機会にスクリーンで竜崎だいち監督作品『逡巡レインボー』、中野守監督作品『遺言』を御覧くださいませ!





閲覧数:42回0件のコメント

Comments


bottom of page